2011年05月09日

本格芋焼酎原酒特集 其の壱

原酒の魅力は何と言ってもその銘柄本来の味わいを楽しめることです。
世界の蒸留酒は「ウイスキー」や「ブランデー」などを見ても高アルコールが非常に多いです。

勿論普段は水やお湯で薄めて自分のペースで飲む方が体の負担も少ないでし、晩酌酒としてもその飲み方が適していると思います。


でも・・・たまには高濃度のお酒をギュッと飲みたい。
芋焼酎本来の旨さを味わいたい・・

そんな方にお勧めする【本格芋焼酎原酒】をセレクトしました。

IMG_1463.jpg
人気の高い「いも麹芋」を三年間熟成させた原酒です。古酒とのブレンドは一切行っておらず仕込み年のヴィンテージが記載され、年ごとの微妙に異なる香味の違いをお楽しみ頂けます。

芋のみで造り出した純粋芋焼酎をじっくり貯蔵しました。国分酒造ならでは高い技術が生み出す究極の熟成原酒です。
心地よい苦味掛かったキレのある香味に熟成によるまろやかさが加わりさらに旨みが増した濃醇タイプ。
無濾過無調整で今回初の34度で瓶詰めされ、従来よりさらに旨みが増しています。

いも麹芋三年原酒 【国分酒造】
1800ml 3,600円

※毎年5月発売の数量限定酒です。
品切れの際はご了承くださいませ。




kikouji-genshu.jpg
黄麹仕込みの原酒です。ラベルに「杜氏入魂」と書かれてあるように造りも苦労されたようでであります。元来芋焼酎も清酒と同じく黄麹菌を用いられていたのですが、黄麹菌で仕込んだ麹は腐りやすく、また温暖な鹿児島では品質管理が非常に難しかった為に泡盛に用いられる黒麹を使用するようになっていきました。
難儀とされる黄麹菌を用いて造り出したまさに「杜氏入魂」の力作です。
黄麹の特徴が非常によく表れています。ふくよかな香り立ちに度数に応じた飲み応えある香味。ロックで。

黄麹蔵原酒 35度 【国分酒造】
1800ml 3,700円


satumakaori-muroka.jpg
骨太焼酎の代名詞とも言える「薩摩乃薫」の無濾過限定酒です。様々な旨みがぎっしりと詰め込まれた風味はまさに圧巻。度数も37度と高く非常に飲み応えある香味に仕上がっています。
生産量が極めて少なく取扱店も少ない希少銘柄の一つと言えます。
圧倒的な存在感を主張する薩摩の地酒の真骨頂ともいえる逸品です。
この【度数】と【味わい】、そして希少性を考えれば信じられない価格!まさにCPの高い逸品です。
無濾過の旨みを是非ご堪能下さい。

薩摩乃薫 無濾過原酒 37度 【田村】
1800ml 2,780円




IMG_1459.jpg
丁寧かつ繊細な造りで定評のある森正木氏が造り出す「武家屋敷」。クリアな酒質で和食との相性もよく、また水割りでも崩れない非常にレベルの高い酒質です。
知覧醸造全銘柄に共通する芳醇な香りは原酒で瓶詰めすることによりさらに力強く香り立ちます。
また丁寧な造りは雑味の無いピュアな香味に表れます。

「力強く」そして「優雅」さを兼ね備えた逸品。
グラスに注いだらまず香りを楽しみ、そしてストレートで少量口に含んで味わって下さい。
蔵人の「技術」と「想い」が必ず伝わります。

武家屋敷原酒 37度 【知覧醸造】
720ml 2,280円




IMG_1460.jpg
全ての芋焼酎が熟成に合うのもではありません。
濾過を極力抑え旨み成分をたっぷりと残した「本にごり」の原酒をじっくりと5年以上熟成させました。
熟成により複雑な旨みが角の取れたまろやかな旨さに変化します。
その熟成酒を原酒として瓶詰めしました。
濃縮された旨みが時と共に円熟されます。

「げんもん」とは鹿児島の方方言で「ほんもの」を意味します。
小鹿酒造が造り出す「本物」の旨さ。
是非ご堪能下さい。

げんもん 五年貯蔵原酒 38度 【小鹿酒造】
720ml 2,205円



Powered by NINJA TOOLS












posted by あるじぃ at 19:11 | メルマガ企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする