2011年07月29日

紀州のゆず梅酒 中野BC 【酒蔵仙殿】

IMG_1752.jpg

【柚子】
ゆずは、ミカン科の常緑(じょうりょく)植物で、ミカン科ミカン属。
ミカン類の中では最も寒さに強いのが特徴です。実をつけるのに15年もかかりますが、そのかわり寿命が長く病気に強い木です。ゆずの実は8月〜9月には緑色、晩秋(ばんしゅう)になると黄色く色づいてきます。



ゆずの本場、徳島県で生産されたゆず果汁を加えた梅酒です。梅の甘味と酸味、ゆずのスッキリした香りが味わえる梅酒です。
ゆず風呂で使用するように、ゆずの香り成分は果皮に多く含まれており、そのまま搾った果汁を使用していますので香り高くしぼりたての果実の香りとフレッシュ感をタップリ残した梅酒に仕上がっています。

ほのかな酸味とやわらかな旨みが調和した香味は心癒される「和」のテイストです。
ロックまたはソーダー割りでお楽しみ下さい。


DSCN1394.JPG


紀州のゆず梅酒 【中野BC】
720ml 1,000円
1800ml 2,000円(税込み)



■【ご注文フォーム】■










posted by あるじぃ at 12:04 | 本格梅酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。