2015年12月24日

花垣 棚田純米大吟醸 【南部酒造】福井の地酒

nenmatu.jpg



全国にも多くのファンを持つ花垣ブランド。
豪雪の地として知られる奥越大野に蔵があり近年でが古酒などにも積極的に取り組む人気蔵の一つです。
地元の酒米を多く用い「旨い大野の地酒」を醸し続けています。

今回ご紹介する「棚田米純米吟醸」、その「棚田」とは「千枚田」とも呼ばれ平地が少ない土地の険しい山々を切り開いてつくった田んぼを言います。段々畑の水田といえば分かりやすいでしょうか。
その地形から維持も難しくまた機械も入りにくい為、最近では棚田で稲作する農家も減少しているとか。
しかし山間部で多い棚田は空気も澄み切り、また雪解け水や雨水などを用い生活用水が混入していない為清冽な自然の恩恵をそのまま受けています。
標高三百メートルの高さに位置する大野市・阪谷地区。その土地にも棚田はあり絶えず風が吹き、害虫が付きにくいことからこの地の「棚田米」は良質で美味しいと評判のようです。

さてその棚田で栽培された五百万石を用いて醸しだされた純米大吟醸酒。香りは落ち着きのある吟醸香に五百万石に由来する味わい豊かな香味に仕上がっています。
吟醸酒特有の高すぎない香りは繊細な料理を邪魔せず南部酒造特有の旨みを持った食中に適した味わい吟醸に仕上がっています。
そして大吟醸酒としては良心的な価格も魅力の一つ。勿論価格以上の酒質であることは間違いありません。
花垣が醸し出す福井の、奥越大野の味わいを是非お楽しみ下さい。

花垣 棚田 純米大吟醸【南部酒造】
720ml 1,750円
1800ml 3,500円(共に税抜き価格)

◆ご注文方法はこちらでご確認ください。◆

◆送料とカートンに関してはこちらをご確認下さい◆


■【ご注文フォーム】■
















posted by あるじぃ at 19:56 | 花垣/南部酒造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。