2016年11月21日

極の黒【さつまむ無双】芋焼酎 Sendon-net酒蔵仙殿




「極の黒」が久しぶりに再入荷しました。
黒を基調に銀色で書かれた「極の黒」が高級感を漂わせています。そして肩ラベルに記載された「九州限定品」の文字が目を引きます。
造るのは「さつま無双」さん。昭和41年、鹿児島県酒造協同組合傘下の各業者の協力により創設された比較的新しい酒造メーカーです。
代表銘柄は蔵の名を冠した「さつま無双」や透明瓶につわぶきの葉のデザインが印象的であった「つわぶき紋次郎」。そしてこの蔵を一躍有名にさせた「土竜」などがあります。

さてこの「極の黒」は黒麹で仕込んだ原酒を甕壷で1年熟成。濾過を抑え割り水は七窪の自然湧水を使用しています。華やかな熟成香とキレのある味わいでロック、お湯割り向きに適した味わいです。
九州限定と表示しつつもどちらかといえば県外の比較的若い世代に受けのいい香味のような気がします。

某大手サイトに口コミが書かれてあったので少し抜粋を。
私なんかの説明より一般のお客様の方が説得力があったりするので戸惑いを隠せません。
次回入荷は未定です。気になる方はお早めに。


【レビュー】
「のど越しのスッキリ感はずば抜けています。口の中でのまろやかな味わいから、このすっきりののど越しは素晴らしい連携だと思えます。」


「極みの赤に比べると、もう少し辛味が強くて男らしい味。こちらも負けずに美味しい。」


「飲んで芋焼酎は癖があると聞いていたけどわからずにいましたが、これは、これが芋焼酎か!とゆう感じでした。後味がほんとに芋でした。私は苦手でしたが、旦那は芋焼酎が好きなのでよかったみたいです。ボトルが高そうに見えるのも♪」


「親戚の芋焼酎大好きな人に贈ったのですが、すごく喜ばれました。
やはり「限定」「かめつぼ」に弱いらしく(笑)、うきうきとしたお礼の連絡を頂きました。」


「深みがあって、飲みやすく、おいしかったです。」


「義父にバレンタイデイのプレゼントにしました。お礼の電話がありとても喜んでいただけた様で「とっても美味しいよ!ありがとう」という言葉を頂きました。義母と二人でこちらの商品を飲んでいたようです。」





極の黒 「さつま無双」
1800ml 2,200円(税抜き価格)


■送料・ご注文・お問い合せはこちら■

クレジットでお買い上げの方はヤフーショップで>>




posted by あるじぃ at 10:44 | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。