2017年10月06日

100年の歴史を味わう「百年甕仕込み 蓬乃露(よもぎのつゆ)」 丸西酒造



蓬乃露を造る丸西酒造は1916年(大正5年)創業の老舗蔵の一つです。
生産量は少ない造り酒屋ですが多彩な銘柄を手掛けています。代表銘柄は蔵の名を冠した「丸西」。当店では「むかしむかし」「盛右衛門」「小さな小さな蔵で」「有明の月」「深海うなぎ」「大甘薯」などを取り扱ってきました。

この蔵の大きな特徴の一つとして100以上の歴史ある創業当時のカメ壷を今現在も用いていること。また末垂れは翌日に蒸留し出来る限りの不純物を取り除いたり、熟成には普段より高めの45度の高濃度で行うなど、この蔵独自の製法を行っています。
そしてこのカメ壷を用い白麹で醸し出した本格焼酎が「蓬乃露」です。

最近寒くなってきたこともあり一杯目からお湯割りで頂きました。
白麹特有の優しい香り立ちに一口含むと柔らかな旨みが引き立っています。軽快だけでは物足りない私にとってどれだけ蔵特有の旨みがあるのかが重要なポイントです。
レギュラー酒ながらカメ壷を用いることによってこの蔵ならではの味わいが感じ取れます。
お湯割りでは味わいに程よい膨らみが増し味付けの濃い肉料理などにも勿論、野菜の煮物などにも相性良し。丸西酒造ならではの旨さをご堪能頂けます。
100年以上の香味が刻み込まれた蔵の歴史を味わう事ができる一品です。

百年甕仕込み 蓬乃露(よもぎのつゆ) 丸西酒造
1800ml 1750円(税抜き)


発送、店売り、配達分の取り置き可能です。お気軽にお問合せ下さい。
■お問い合せフォーム■
下のフォームから必要事項記入後送信してください。





posted by あるじぃ at 10:47 | Comment(0) | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。