2018年01月24日

天星 泉水「天星酒造」鹿児島 芋焼酎


当店では初取り扱いの蔵元の銘柄が入荷しました。
造るのは天星酒造と私も聞きなれない蔵元です。
それもそのはず創業は明治34 年(1901)と非常に古く「老松酒造」の名で焼酎を造り続けてきましたが、2010年に「天星酒造」と社名を変更しております。
とは言っても老松酒造の名は知っておりましたがその銘柄も当店では取り扱ったことはありません。

三代目の松永貞雄氏は醸造技術に非常に関心が高く、日本で初めてドラム式製麹機を考案したと言われています。後に四代目を松永信氏が受け継ぎ、更に蒸留法の研究を重ね芳香性の高い酒質にたどり着いたとのこと。
この蔵の酒質は他に類を見ない洗練された柔らかさと濃厚な風味が特徴とのことで非常に期待が膨らみます。

さて今回ご紹介するのは「天星 泉水(せんすい)」。黒麹と白麹を巧みにブレンドし酒質を整えた本格芋焼酎です。
黄金千貫を原料に熟成による穏やかな飲み感を求め発行温度の経過と時間を工夫して醸造。白麹と黒麹原酒をブレンドさせじっくりと熟成させ調和を図っております。
さわやかな香りとのど越し、味わい深く奥に秘めた風味を引き出した逸品に仕上がっています。
水割りですっきりと、お湯割りでふくよかな香味をお楽しみいただけます。

天星 泉水 「天星酒造」
1800ml 1900円(税抜き)




dw.jpg

有田焼 陶悦窯 金刷毛 焼酎カップ(約370cc)

新品価格
¥1,397から
(2018/1/24 11:12時点)


posted by あるじぃ at 11:14 | Comment(0) | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。