2016年11月24日

平成28年福岡国税局酒類鑑評会「大賞受賞酒」発表



今年9月14日に福岡国税局による本格焼酎の酒類鑑評会が行われ、厳選なる審査の上結果が発表されました。
今回は福岡県、佐賀県、長崎県で製造された40製造場から135点の出品がありました。

評価にあたっては、「麦、米等の原料の違い及び蒸留等の製造方法の違いによる品質特性を考慮し、個性と香りや味とのバランスがとれているか。」が品質評価を行う上で重要なポイントとなっているようです。

今年の傾向は「常圧蒸留による香ばしい香りとコクのある旨味が調和したものや、減圧蒸留による軽快な香味を持った飲み易い製品を目指しているもの、またその中間のものまで様々な出品酒が見受けられました。それらは、原料、製造方法及び貯蔵方法などの違いに由来する特性がそれぞれ現れており、各製造場の個性が感じられました。」とのこと。

この135品の中から見事本格焼酎部で大賞を受賞したのが
西吉田酒造が造る

つくし黒ラベル

でした。

「つくし」は「白ラベル」、「黒ラベル」、「全麹」の3種類があり、麦焼酎として「黒麹」をいち早く用いその個性的な味わいで瞬く間に全国に名を馳せました。
白ラベルは黒麹を用い減圧蒸留を行っています。さらに5年以上熟成させた原酒をブレンドさせ味わいに奥行き間を出しています。

そしてこの黒ラベルは特徴の違う常圧蒸留の原酒を約3〜5種類使用し更に白ラベルと同じく5年以上熟成させたカメ壷で熟成させた原酒を巧みにブレンド。濃醇かつ熟成酒によるまろやな味わいが印象的。この古酒とのブレンドによる奥行きのある絶妙な味わいがつくしの大きな特徴です。
黒麹の麦焼酎は後に他メーカーより数多く発売されましたが、これほど長きに渡り多くの方に愛飲され続けているのは追随を許さないクオリティの高さではないでしょうか。

因みに昨年度は大賞は「五島麦」という麦焼酎で、このつくし黒ラベルは148品出品中、16品に与えられた「金賞」を受賞。毎年品質の高さを常に維持し続けている証にもなっていますね。


鑑評会で頂点を極めた「黒麹」「常圧蒸留」「熟成酒ブレンド」の特徴を持ち合わせる「つくし黒ラベル」。
この時期お湯割りも美味しさが倍増!
この冬いちおしの本格麦焼酎です。

つくし黒ラベル 「西吉田酒造」
1800ml 2,200円(税抜き価格)



■送料・ご注文・お問い合せはこちら■


クレジットカードでの決済はヤフーショップで>>

posted by あるじぃ at 10:13 | 西吉田酒造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月10日

鶴見 黄麹【大石酒造】芋焼酎 Sendon-net酒蔵仙殿



大石酒造さんより芋焼酎が入荷しました。
この蔵は「鶴見」「莫袮氏」「蔵純粋」などで知られる造り酒屋。阿久根市波留に蔵があり明治32年(1899年に創業した歴史ある蔵です。
さて主原料は「白豊」を用い麹米は地元産の米を使用。そして清酒に用いられる「黄麹」で仕込んだ本格芋焼酎です。
鶴見はしっかりとした芋感が特徴ですが、この銘柄も他の黄麹仕込みの芋焼酎と比較し芋の風味は強いタイプに仕上がっています。黄麹を用いると芋臭がほとんど感じられない銘柄もある中、この辺りがこの蔵のこだわりを感じさせます。そして黄麹に由来する程よい旨みと適度な辛味が余韻として感じられる風味に仕上がっています。
お湯割りもいいですが、個人的にはキリッとした感覚で楽しめるロックがおすすめです。
これからの時期おすすめの一品です。


鶴見 黄麹 【大石酒造】
1800ml 2,300円(税抜き価格)



◆ご注文方法はこちらでご確認ください。◆

◆送料とカートンに関してはこちらをご確認下さい◆


■【ご注文フォーム】■













posted by あるじぃ at 11:12 | 西吉田酒造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年02月26日

釈云麦(じゃくうんばく)麦焼酎【西吉田酒造】



買って2年も経たずにプリンターが故障しました。
黒インクだけ出ないとかメーカーに問い合わせたりネットでいろいろ調べましたが断念しました。
ここ二日間ほど手書きで納品書や伝票を書いておりましたが本当に面倒ですね。
いかに普段から便利な道具に頼って暮らしているのか実感させられました。
早速新たなプリンターが職場に加わったのは言うまでもありません。

さて今回は無濾過麦焼酎のご案内です。
造り出すのは「西吉田酒造」で福岡唯一の焼酎専業蔵です。
当店でも常に人気の「つくし」を手掛けるメーカーです。

この銘柄の大きな特徴はずばり「無濾過」。今でも無濾過の麦焼酎は余りお目に掛かりません。
「芋焼酎全盛の昨今の流れに逆らうべく当方の禁じ手の解禁に踏み切った。すなわち、黒麹・完全無濾過」と裏ラベルに記載されており、芋焼酎を意識しておる感じが伝わりますが「黒麹・常圧・無濾過」と、もはや完全に独自の存在感を主張しております。

さらに梵字で書かれたラベルも個人的には高感度大でありまして、釈云麦のイメージをさらにディープなものへとアピール度が高まっています。
因みに「つくし」よりも極端に販売店が少なく希少性も高まっている感じがいたします。

味わいもイメージ通りデープな印象で黒麹の奥深さや常圧の芳ばしさ無濾過ならではの複雑性が混ざり合い他の銘柄には決して真似できない個性として表れています。ロックがおすすめ
「兼八」系を好むガツン形のファンはもとより芋焼酎ファンの方にも一度口にして頂きたい銘柄です。

最近なぜかヤフー店での受注が増えており今回再度ご紹介させて頂きました。


釈云麦【西吉田酒造】
1800ml 2480円(税抜き価格)

◆ご注文方法はこちらでご確認ください。◆

◆送料とカートンに関してはこちらをご確認下さい◆


■【ご注文フォーム】■













posted by あるじぃ at 11:53 | 西吉田酒造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年10月29日

大隅黒麹【大隅酒造】芋焼酎



大隅黒麹を造る大隅酒造は、大隅半島の曽於市大隅町に蔵は位置します。
代表銘柄は「さつま志布志湾」とあまり馴染みがなく、県外にもほとんど出荷されていないとのこと。
さらに「大隅黒麹」で検索しても全く情報が得られないのは私のPCだけでしょうか。
情報が少なく蔵元銘柄の詳細が不透明な部分がありますが、この「大隅黒麹」はH27に開催された鹿児島鑑評会では優等賞を受賞しており味わいは確かなようです。
珍しい物好きな方にもおすすめしたい銘柄です。


大隅黒麹【大隅酒造】
1800ml 1800円(税抜き価格)



◆ご注文方法はこちらでご確認ください。◆

◆送料とカートンに関してはこちらをご確認下さい◆


■【ご注文フォーム】■














posted by あるじぃ at 12:16 | 西吉田酒造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年07月23日

釈云麦 全麹荒濾過 西吉田酒造 【酒蔵仙殿】

IMG_3287.jpg
麦焼酎の「黒麹無濾過」という難儀な製法で新たな世界を切り開いた【釈云麦】。香ばしさと濃醇な旨みで飲み手を魅了してきました。
今年は発売から10年を迎えるとのことで「全麹仕込み荒濾過」タイプで限定2000本のみ発売することになりました。発売店は全国70店舗。

香ばしくパンチのある香り立ちは健在。通常は無濾過ですが全麹仕込みの場合は荒濾過が最も旨さを引き出たとのこと。確かに香りの強度は釈云麦より強く香ばしさも前面に押し出されています。
大麦の甘さを引き出したとのことで飲み口は荒濾過ならでは複雑な旨みと釈云麦と比較してやや長めの余韻が特徴的。
また度数の28度と高めの設定は芋焼酎の「神座」と同様、黒麹の旨さを最大限引き出しより深みと幅を持たせた豊かな香味に仕上がっています。

「全麹荒濾過」とは今までに前例の無い製法で西吉田酒造の意欲が込められた力作です。
是非常圧ファンに是非楽しんで頂きたい本格麦焼酎です。

IMG_3286.jpg

釈云麦 全麹荒濾過 【西吉田酒造】
1800ml 2500円(税抜き)
全国2000本限定発売
無くなり次第終了させて頂きます。


◆送料とカートンに関してはこちらをご確認下さい◆


■【ご注文フォーム】■
















posted by あるじぃ at 11:02 | 西吉田酒造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする