2017年03月17日

なかまた「中俣合名会社」いも焼酎 



kame.jpg

中俣(なかまた)合名会社の本格芋焼酎が入荷しました。
この造り酒屋は鹿児島指宿に蔵があり規模も非常に小さな部類に属しています。
「薩摩桐野」「八代目Mア太平次」「栴檀は二葉にして香し」などの銘柄を発売していますが正直なところあまり耳にしないのではないでしょうか。
個人的にはいい意味での「隠れた造り酒屋」の存在はマニア心をくすぐられます。

続きを読む
posted by あるじぃ at 10:17 | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月15日

古典派「原口酒造」鹿児島 芋焼酎



原口酒造さんの熟成酒「古典派」が入荷しました。
この銘柄は非定番品ながら年に何度か仕入れております。
以前も書いたと思うのですが今から約20年ほど前に鹿児島で蔵巡りをした際に宿泊した旅館で飲んだ銘柄がこの「古典派」だったのです。

続きを読む
posted by あるじぃ at 17:16 | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年01月24日

二階堂 吉四六 壷「二階堂酒造」Sendon-net酒蔵仙殿



吉四六といえば大分麦焼酎の代表格である二階堂酒造の主力銘柄の一つですが特に業務店に非常に人気のある銘柄です。
「二階堂」ブランドを筆頭に「吉四六」も飲食店でもよく見かける定番中の定番酒です。
そして「吉四六」は瓶の形状が異なる二つのタイプがあり通称「吉四六 瓶」「吉四六 壷」などと呼ばれています。因みに値段は異なりますが中身は同じです。

続きを読む
posted by あるじぃ at 12:22 | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年01月16日

鹿児島藩【三和酒造】Sendon-net酒蔵仙殿



3つの蔵が合併して創設された三和酒造。蔵の名は各蔵の志を受け3つの和を大切に思う気持ちが込められています。鹿児島県産の芋と水を使用し、かめで仕込む昔ながらの製法にこだわっています。薩摩の歴史と名に恥じない存在感のある、これぞ鹿児島の味と証明できるものを目指しています。

続きを読む
posted by あるじぃ at 18:28 | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年12月16日

非常に珍しい樫樽熟成芋焼酎が急遽再販売決定!


clip_1 (1).gif

昨年12月に販売して非常に好評だった銘柄の一つ「とらふぐ」が今年も再入荷しました。
酒蔵王手門としては一度限りの発売でしたが各地から再販売の声が上がり急遽今年も発売したとのこと。
実は私も営業の方に再販の予定を確認した一人です。

この銘柄の大きな特徴は樫樽で熟成されら本格芋焼酎ということ。
いまだに芋焼酎の樫樽貯蔵って少ないですよね。
用いる原料は「黄金千貫」と「安納芋」。じっくり醸した原酒を樫樽で3年熟成。
樫香に由来する洋酒を想わす芳醇な香り立ちに熟成された柔らかな口当たり。芋焼酎派も麦焼酎派も魅了する甘美な香味に仕上がっています。
従来では決して味わうことの出来ない特別な香味。
お正月休みに優雅なひと時が味わえる至福の一本になるでしょう。

度数は30度、ロックでお楽しみください。

樫樽貯蔵三年 とらふぐ 芋焼酎(王手門酒造)30度
1500ml 3,888円(税抜き価格)



■送料・ご注文・お問い合せはこちら■

クレジット決済はこちらで>>
posted by あるじぃ at 18:40 | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする