2016年12月15日

新年向け本格芋焼酎 真打入荷!



東酒造の年一限定発売の本格焼酎「NEXT」が今年も入荷しました。昨年は購入されたお客様から非常に好評を得た銘柄です。
本格焼酎の新たな可能性を求めて新商品を世に出した渾身の一本。
銘柄のNEXTとはnanakubo excellent Eの略称で、大きなポイントの一つとして量産困難でさらに取扱いも難しい突然変異型であるエクセレントE 型白麹を使用しています。通常の白L型に比べると、明らかに香りと製麹の感触が異なるスッキリとした味わいに仕上がっています。

この蔵ならではの上品さが伝わる香味はお正月のおせち料理にも適した味わいです。
外観もアートディレクター蝦名龍郎氏によるインパクトがありスタイリッシュなデザインが好評。
東酒造が醸し出す優雅な香味はまさに新年を祝う最適の一品です。

数量限定です。無くなり次第終了させて頂きます。

七窪NEXT 【東酒造】
1800ml 2,900円(税抜き価格)


■送料・ご注文・お問い合せはこちら■

クレジット決済はこちらで>>



posted by あるじぃ at 11:33 | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年12月13日

お歳暮に贈りたい本格芋焼酎 真打ちはコレ!




皆さんお歳暮はもう贈られたでしょうか。10年以上前までは九州以外ではお歳暮やお中元に焼酎を贈ることは無かったのではないでしょうか。焼酎に脚光が浴びてからは飲まれる方も多くなり、同時に焼酎を贈る物としてお買い求めされるお客様も増えてきました。ただ銘柄が多すぎて「何を贈ればよいか迷っている方」も少なくないように思われます。

さて今回ご案内する銘柄は東酒造の「慶祝 寿百歳」です。
赤と金を基調にした非常に華やかなデザインはまさに「祝い酒」として喜ばれる仕様になっています。
結婚祝いや米寿喜寿などの長寿祝い、そして新年を祝うお正月向けとしても非常にマッチした本格芋焼酎です。

華美なデザインはお正月のめでたい雰囲気をさらに引き立てますね。
芋焼酎を飲まれる方に「お歳暮」として、またお正月のご挨拶としての手土産としてまさにぴったりの本格芋焼酎ギフトです。


慶祝 寿百歳 【東酒造】
1800ml 3,000円(税抜き価格)


■送料・ご注文・お問い合せはこちら■

クレジット決済はこちらで>>

posted by あるじぃ at 10:02 | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年12月08日

黒蝶 無濾過 直詰【古澤醸造】 Sendon-net酒蔵仙殿



Dappan黒蝶統の会企画の「完全無濾過本各芋焼酎」第二段
黒蝶 無濾過 直詰【古澤醸造】のご案内です。
前回の「黒蝶 無濾過 直詰【太久保酒造】」と同じく全く濾過を行っていない究極の完全無濾過で瓶詰め。
こちらも見事なくらい濁っております。

さて古澤醸造さんは宮崎の造り酒屋です。創業明治25年(1892年)と非常に歴史ある蔵で、一度蔵見学をさせて頂きましたが古い木造建てながら隅々なで清掃が行き届いた蔵内がとても印象的でした。
県内唯一の土蔵で甕仕込みと甕貯蔵を行う伝統を重んじる精神で蔵の奥には長い間目覚めを待つ焼酎が甕壷でじっくりと時共に熟成されています。

原料は同じ黄金千貫を用い酵母は「宮崎酵母」で宮崎産の芋焼酎の風味を醸し出しています。宮崎産の芋焼酎の香味といえば比較的スッキリと飲みやすいイメージがありますが、この銘柄は完全無濾過ならではのオイリーで香ばしさも印象強く感じ取れます。
25度に加水したのは蒸留したその日であり蒸留したての荒々しい香味がそのまま瓶に詰め込まれています。

通常の無濾過とは一線を画す「完全無濾過」。
非常に独創的な味わいで万人に向く香味とは言え難いですが確実に印象に残る味わいなことは確かであり、この香味にはまってしまう場合は抜け出せない危険性もあるかもしれません。

12月限定入荷で次回発売は全く未定!!
香味の幅が広いといわれる芋焼酎ですが完全に従来の域を超えた味わいです。
一度飲めば絶対忘れない味わいにあるインパクトのある香味!

ご興味のある方はお早めに

黒蝶 無濾過 直詰【古澤醸造】
1800ml 2,500円(税抜き価格)


■送料・ご注文・お問い合せはこちら■



posted by あるじぃ at 19:27 | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年12月06日

黒蝶 無濾過 直詰【太久保酒造】 Sendon-net酒蔵仙殿





凄い焼酎が入荷しました!
御覧のとおり白濁しています。薄らというレベルではなく完全に濁っています。
長年焼酎を取り扱っておりましたがこれだけ濁った芋焼酎は初めて見ました。


この商品を企画されたのが「Dappan黒蝶統の会」の國貞氏。
以前昨年開発された新しい品種で醸した「浜小町の女王【神酒造】」や熟成酒の「大堂津浜ブルース古酒【古澤醸造】」をプロデュースされた方で焼酎の新たな可能性を追求し続ける注目の会グループです。

製造は太久保酒造さん。「侍士の門」で一躍脚光を浴びた鹿児島の造り酒屋さんです。明治43年操業で甕壷を用い風味豊かな本格焼酎を造り続けています。
内容は「黄金千貫」を主原料に麹米は「ひのひかり」を用い「白麹」で醸しています。酵母は地元の「鹿児島6号酵母」、一次を甕壷で仕込み割り水には「御前の水」を使用しています。



本来蒸留したての状態は脂肪酸エチルエステルなどの油成分でかなり濁っています。この油分は香味にも影響があるのですが多すぎると逆に香味を損ね品質の劣化にも繋がるので通常は濾過で調整します。「無濾過」と表示されている焼酎も全く濾過を行っていないわけではなく必要最低限の濾過を行い無色透明な状態で瓶詰めしています。
この黒蝶無濾過は「完全無濾過」で蒸留したての焼酎を25度に加水したのみ。
まさにこれこそが造り酒屋でしか味わえない最もピュアな状態の焼酎だと言えます。

気になる味わいは薩摩の地酒をイメージするような膨らみと伸びのある香味です。完全無濾過ならではの複雑性も感じられ様々な旨み成分が混ざり合い温度の変化で味わいも豊かに変化していきます。
無濾過ならではのオイリー感と香ばしさも印象的。
キレもありながら余韻も素晴らしい。
芋焼酎ファンなら是非飲んでいただきたい銘柄です。

冬季限定販売で数量に限りがあります。
※お買い上げ後は冷暗所で保管願います。開栓した後は冷蔵庫での保存がおすすめです。



黒蝶 無濾過 直詰【太久保酒造】
1800ml 2500円(税抜き価格)


■送料・ご注文・お問い合せはこちら■


クレジットでお買い物はこちらで>>
posted by あるじぃ at 11:27 | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年12月05日

滅多に見れない「焼酎の華」

皆さんは「焼酎の華」を御覧になられたことはありますか?
「焼酎の華」とは(※)フーゼル油が特に冬場の寒暖の差で固まり浮遊している結晶の塊をいいます。
※フーゼル油に関してはこちらを御覧下さい>>
瓶の中にミリ単位のふわっとした綿のような状態で浮かんで見えます。焼酎の中をゆっくりと彷徨っている様は華というより「焼酎の雪」と表現したほうが近いような気がします。主に冬に見れる現象ですが鹿児島など温暖な地域は滅多に雪が降らないため華と表現にしたのでしょか。
この焼酎の華は無濾過の焼酎だと見れる可能性が高いです。

さてこの現象は朝方急激に冷え込んだ状態だと稀に発生しますが地元の造り酒屋さんでも滅多に見れないようです。そして約15年焼酎に携わってきた私でも「1度」しかお目にかかっておりません。(写真に撮っておけばよかった)
見れない理由として「茶瓶」を使っていることが大きな要因でしょうね。焼酎は光の影響を受ける為ほとんど茶瓶ないし色のついた瓶に入れられているので焼酎の華が生じても目にすることができません。

因みに私が見れた焼酎の華は今は販売していませんが720mlの透明瓶に入った芋焼酎でした。
羽毛のような状態でゆっくりと漂う光景はどこか神秘的。
機会があれば是非また見たいものです。


さてその焼酎の華を見れる可能性があるのがこの「にごり芋参分濾過
旨み成分を残す為に20から30%分のみを濾過した飲み応えを味わえる本格芋焼酎です。
濾過を抑えているのと注目すべきは透明瓶であること!
この銘柄で幻の焼酎の華が見れるかもしれません!!
毎朝瓶をチェックする楽しみが味わえます。(毎日減っていくでしょうけど)

この銘柄も非定番品です。気になる方はお早めに。

にごり芋参分無濾過【鹿児島酒造】
1800ml 2,100円(税抜き価格)


■送料・ご注文・お問い合せはこちら■

クレジット決済はヤフーショップがおすすめです>>


posted by あるじぃ at 11:27 | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする